レゴクリスマスリース40426のレビュー。アレンジが無限大の素敵すぎるセットです!

レゴクリスマスリース40426のレビュー。アレンジが無限大の素敵すぎるセットです! レゴ製品のレビュー

組み立てを楽しむおもちゃとしてより、もはやインテリア目的で欲しいと思ったレゴのクリスマスリース(40426)。

実際に作ってみたら組み立ての仕組みも面白かったし、葉っぱのパーツがたくさんあってわくわくします。

壁にかけてみると、本当にかわいいんですよー。

2in1の商品なので2つのパターンに組み換えができるのですが、飾りをアレンジしてもっとたくさんのパターンにできます!

楽しすぎる…!

さっそく商品を紹介していきますね。

レゴクリスマスリース(40426)の基本情報

レゴクリスマスリース40426のレビュー
品番40426
ピースの数510
対象年齢9歳以上

基本の組み立てパターンは2つ。

壁に飾るリースの形か、置いて飾るアドベントリースの形。

レゴクリスマスリース40426のレビュー
箱の裏側

アドベントリースというのは、1週間に1つずつキャンドルを灯していって、クリスマスに全部で4つのキャンドルが灯ってお祝いするというもの。

ちゃんとレゴでキャンドルも作れます。

それでね、組み立て説明書ではこれ以外のアレンジ方法も載っているんです。

どれも素敵で、やってみたくなりますよね。

組み立てていこう!

箱を開けると、組み立て説明書が2冊、小分けのブロックが6袋入っています。

このセット、箱がいつもと違って宅配ピザみたく開くんですね。

その理由は後ほど明らかになります~。

レゴクリスマスリース40426のレビュー
レゴクリスマスリース40426のレビュー
レゴクリスマスリース40426のレビュー

では、作り始めましょう。

まずはリースの上の引っかけるひもの部分から。

レゴクリスマスリース40426のレビュー

次に、リースの土台を作っていきます。

同じものを15個ひたすら組み立てます。

同じ形の土台をがちっと接続して、輪っかの形を作っていくんですね。

レゴクリスマスリース40426のレビュー
連結に使うブロック
レゴクリスマスリース40426のレビュー

数が揃ったら、輪の形につなげていきます。

レゴクリスマスリース40426のレビュー
レゴクリスマスリース40426のレビュー

さあ、土台ができました。

お次は葉っぱを飾っていきます。

葉っぱのパーツがこんなにたくさん!わくわくしますねー。

レゴクリスマスリース40426のレビュー

葉っぱもひたすら同じ作業を繰り返していきますよ。

レゴクリスマスリース40426のレビュー
レゴクリスマスリース40426のレビュー

この大きな葉っぱと赤い実をつけると、リースが一気に華やかになります。

レゴクリスマスリース40426のレビュー

最後にリボンを作ってできあがり!

さっそく壁に飾ってみました。

レゴクリスマスリース40426のレビュー

レゴクリスマスリースの箱の秘密

実はこの製品、作ったリースをそのまま箱にしまうことができるんです。

ほら、ぴったり!

レゴクリスマスリース40426のレビュー

箱が宅配ピザのような形になっていたのは、リースを出し入れしやすくするためだったんですね。

よく考えられてる!

レゴクリスマスリースのアレンジ

さてこのリース、置くタイプのアドベントリースにもなります。

組み替えしたら、追記で写真を載せますね。

それから、組み立て説明書にはアレンジ方法が他にも載っているんですよ。

レゴクリスマスリース40426のレビュー アレンジ例

自分でもまだまだアレンジできそう。

SNSを見ると、手持ちのブロックを使って葉っぱの色を変えたりして楽しんでいる方もいますね。

アレンジ次第で1年中ずっと楽しめるセットだと思います。

作ってみた感想とまとめ

同じ形のものをたくさん作る過程が多かったのでちょっと作業的になるけれど、土台ができてしまえばアレンジがたくさん楽しめるセットです。

このセット、オンラインではレゴランドディスカバリーセンター公式オンラインショップと認定販売店の楽天ベネリックレゴストア店で発売されました。

>>【レゴクリスマスリース 2in1 40426】の商品ページへ

とても人気が高く、早々に売り切れてしまったんですね。

2020年11月現在、Amazonで出品されているのと、メルカリなどで出品されているようですが、やはり値段が上がっている。

LEGO  レゴ 40426 クリスマスリース 2in1
LEGO
¥8,000(2020/11/02 10:22時点)

レゴストアの実店舗で見かけたらラッキーかもしれません。

コメント