レゴミニフィグシリーズ19を全制覇!特徴を解説します。

レゴミニフィグシリーズ19を全制覇!特徴を解説します。 レゴ製品のレビュー

2019年9月6日に発売された、「レゴ ミニフィギュアシリーズ 19(71025)」。

16体の個性豊かなミニフィグを全部そろえることができました。

レゴミニフィグシリーズ19


フラミンゴとか、犬のお掃除とか、気になるものだけゲットできればいいや…と思っていても、ついつい制覇したくなっちゃうのがミニフィグシリーズ。

それぞれの特徴をひとつずつ解説していきますね。

レゴ ミニフィギュアシリーズ19

レゴミニフィグシリーズ19

ミニフィギュアシリーズとは、期間限定で発売されるレゴのミニフィグ(人形)のこと。

中身が見えない袋に1体ずつ入って売られます。


今回のラインナップはこちら。

レゴミニフィグシリーズ19
  1. Video Game Champ(ビデオゲームのチャンピオン)
  2. Shower Guy(シャワーをしている男性)
  3. Fright Knight(恐怖の騎士)
  4. Monkey King(サルの王様)
  5. Programmer(プログラマー)
  6. Mummy Queen(ミイラの女王)
  7. Jungle Explorer(ジャングル探検家)
  8. Fire Fighter(消防士)
  9. Dog Sitter(ドッグシッター)
  10. Pizza Costume Guy(ピザの着ぐるみを着た男性)
  11. Galactic Bounty Hunter(宇宙の賞金稼ぎ)
  12. Gardener(庭師)
  13. Rugby Player(ラグビー選手)
  14. Fox Costume Girl(キツネの着ぐるみを着た女の子)
  15. Bear Costume Guy(熊の着ぐるみを着た男性)
  16. Mountain Biker(マウンテンバイク乗り)
商品名レゴ(LEGO)ミニフィギュアシリーズ 19
製品番号71025
対象年齢5歳以上

何が出てくるかわからないので、お楽しみ要素満載のミニフィグシリーズ。

ですが、袋の上から触ってみて特徴的なパーツが判別できればある程度中身の予想をたてることもできます。

お店の商品なので触りすぎは厳禁ですが…

どんなパーツでできているのか、さっそくレビューしていきます。

Video Game Champ(ビデオゲームのチャンピオン)

頭にヘッドステレオをつけて、ゲームのソフトとコントローラーを持っています。
ゲームのキャラクターをベルトに引っかけていたり、洋服の模様もかわいい。

顔パーツはにっこりした顔としかめっ面の2種類のプリントになっています。

特徴のあるパーツは、平べったい形のゲームソフトと、持ち手のでっぱりがあるコントローラーです。

Shower Guy(シャワーをしている男性)

シャワーをしている男性、服を着ていないのが珍しいです。
後ろ姿なんか、肩甲骨が描かれていて細かいですよねー。

レゴミニフィグシリーズ19 Shower Guy(シャワーをしている男性)
タオルがとれても大丈夫!

ひよこの柄がかわいいタオルの下は、泡で隠されていました!

顔パーツは両面に顔が印刷された、デュアルフェイス。
はにかんだ顔と笑顔の2種類がプリントされています。

レゴミニフィグシリーズ19 Shower Guy(シャワーをしている男性)

見分けやすい特徴のあるパーツは、ブラシとシャワーキャップ。

ブラシは棒の先が楕円になっているのと、毛の部分がボツボツとした手触り。
シャワーキャップは放射線状にギザギザが刻まれているのがポイントです。

Fright Knight(恐怖の騎士)

恐怖の騎士は、剣や盾、鎧などのパーツがかっこいい。

レゴミニフィグシリーズ19 Fright Knight(恐怖の騎士)

ヘッドパーツをとると、青白い顔が現れます。

特徴のあるパーツは、盾の形。

Monkey King(サルの王様)

サルの王様という名前がついているけど、どことなく孫悟空っぽい。
如意棒っぽいの持っているからかな。
布製のマントやサルの頭のパーツが珍しいミニフィグです。

顔のパーツは、きゅっと口を結んでいるのとにかっと笑っている、2つの種類のプリント。

レゴミニフィグシリーズ19 Monkey King(サルの王様)

見分けやすい特徴のあるパーツは、棒パーツ。
まっすぐの棒一本が目印です。

Programmer(プログラマー)

白いパソコン持っているプログラマー。
自分で作ったであろう犬のロボットを持っています。

顔パーツは、よく似ている2種類のプリントのデュアルフェイス。
口を閉じているのと、口を開けている表情です。

レゴミニフィグシリーズ  Programmer(プログラマー)

特徴のあるパーツは、犬のロボットの顔の部分。
いちポッチ(でっぱりがひとつだけある1×1のパーツ凸)のパーツがミニフィグシリーズに入っていることは珍しいです。

Mummy Queen(ミイラの女王)

ミイラでも女性なのでちゃんとくびれが描かれていますね。
小道具はサソリだけで、わりとシンプルなミニフィグです。

顔パーツは2種類のプリント。
ホラーな感じのお顔と、ばっちりメイクのものです。

レゴミニフィグシリーズ19 Mummy Queen(ミイラの女王)

見極めるポイントは、やはりサソリ。
尾がくるっとしている形がわかりやすいです。

Jungle Explorer(ジャングル探検家)

ジャングル探検家、帽子やリュックなど小物が凝ってる~!
カメレオンもなかなかのかわいさです。

レゴミニフィグシリーズ19 Jungle Explorer(ジャングル探検家)

でね、この虫眼鏡がすごいんです。
ちゃんと大きく見えるの!!
このアイテムは嬉しいですねー。

レゴミニフィグシリーズ19 Jungle Explorer(ジャングル探検家)

見分けるのにわかりやすいパーツは、虫眼鏡。
棒の先が平たい円になっています。

あと、帽子も大きめなのでわかりやすいですね。

Fire Fighter(消防士)

女性の消防士。
ゆるくまとめた髪型がかわいいです。

顔パーツのプリントは2種類。
大声だしているのと、口を閉じているのです。

レゴミニフィグシリーズ19 Fire Fighter(消防士)

見極めパーツはメガホン。
わりと大きめに広がっています。

Dog Sitter(ドッグシッター)

ドッグシッターは、犬のお世話をする人。
なんといってもウンチのパーツが衝撃的!
レゴでこんなパーツ、初めて見ました 笑。

犬が2匹ついてくるのも豪華。
たぶん、ダックスフンドとパグですかね。

女性の帽子に犬の足跡マークがついているのもこだわりですね。

顔の表情は2種類あります。
嫌~な顔しているのと、にっこり笑顔のもの。

Dog Sitter(ドッグシッター)

特徴のあるパーツは、スコップ。
長い棒の先に四角い面がついているのがポイントです。
うんちパーツは2つ入っていて、触るとぽつりとしています。

Pizza Costume Guy(ピザの着ぐるみを着た男性)

大きなピザの被り物、インパクトあります!
ピザのチラシを持っているし、このミニフィグをゲットしたらピザ屋さん作りたくなりますねー。

レゴミニフィグシリーズ19 Pizza Costume Guy(ピザの着ぐるみを着た男性)

目印はもちろん、大きなピザの被り物パーツ!

Galactic Bounty Hunter(宇宙の賞金稼ぎ)

宇宙の賞金稼ぎってよくわからないけど、宇宙人なのかな。
手に持っている指名手配所が透明で、宇宙っぽい感じしますね。

顔のパーツは両面にプリントされているんだけど、裏側のは何なのだろう??
なにやら機械的な模様が描かれています。

レゴミニフィグシリーズ19 Galactic Bounty Hunter(宇宙の賞金稼ぎ)

見分けやすいパーツは、指名手配書。
四角い板状の片側がぷっくりとした持ち手になっています。

Gardener(庭師)

おばあちゃまのガーデナー。
ハイビスカスっぽい柄の上着にレオパードのズボン、さすがの着こなし!

手が緑色なので、手袋しているのかな。

フラミンゴがかわいくって、ねらい目です^^

レゴミニフィグシリーズ19 Gardener(庭師)

見分けるポイントとなるパーツは2つ。

ひとつめがフラミンゴの足の部分。
棒の先にポッチがついているのが特徴です。
フラミンゴの体はゴム素材で柔らかいんだけど、袋の上からだとあんまりわからないかも。

ふたつめは、葉っぱの形。
他にあまりない形なのと、2つ入っているのでわかりやすいです。

Rugby Player(ラグビー選手)

ラグビー選手、服の上からでも筋肉がわかっていい体してます。

タックル受けたのかボロボロのお顔と、さわやかなお顔の2種類がプリントされています。

レゴミニフィグシリーズ19 Rugby Player(ラグビー選手)

特徴のあるパーツはラグビーボール。
楕円の形に持ち手がついているところがポイントです。

Fox Costume Girl(キツネの着ぐるみを着た女の子)

キツネの着ぐるみを着た女の子。
レゴの着ぐるみシリーズ、かわいいんですよねー。
にわとりをつかまえて食べるのかしら、表情も豊かです。

顔パーツは2種類のプリント。
ぺろりと舌を出した顔と、にやりとした顔。

レゴミニフィグシリーズ19 Fox Costume Girl(キツネの着ぐるみを着た女の子)

キツネの顔の被り物の形が特徴的です。
顔を出す部分が空いているのと、耳の形がわかりやすい。

Bear Costume Guy(熊の着ぐるみを着た男性)

なんともラブリーな熊のコスチューム。
熊の被り物はもちろん、手に持ったハートとレインボーのパーツもいいですよねぇ。

レインボーパーツはふたつ合わせると大きな虹になるので、複数個買う人もいますね!

こちらも顔は2種類のプリント。
スマイルの顔と、ちょっと困ったような下がりまゆげの顔。
どちら側でもちゃんと熊の被り物の目のところに合うようになっています。

レゴミニフィグシリーズ19  Bear Costume Guy(熊の着ぐるみを着た男性)

虹のパーツが特徴があって見分けやすいですよ。

Mountain Biker(マウンテンバイク乗り)

ヘルメットをかぶった女性のマウンテンバイク乗り。
もちろん、マウンテンバイクがついてきます。

マウンテンバイクに乗せて、立つことができるんです。
ちょっと足が届かないのが残念 笑。
左手のひじの絆創膏なんかも細かいですねー。

顔のパーツはデュアルフェイス。
きりっとした素顔と、サングラスが楽しめます。

まとめ

スポーツ選手、着ぐるみ、サルなどバラエティにとんだミニフィグシリーズ19。

欲しいミニフィグに狙いを定めるのもよし、運を天にまかせるのもよしです!

ミニフィグシリーズ20の解説はこちら↓

コメント