2021年レゴの福袋。イオンでの購入方法と中身の最新情報!

2020年レゴの福袋。イオンでの購入方法と中身予想 イベント&キャンペーン

お正月の楽しみ、福袋。
お祭り感があって楽しいし、何よりお得にレゴが買えるのが嬉しいですよね。

イオンでもレゴの福袋を買うことができます。

イオンの福袋は、年が明ける前の年末から中身をチェックできるのが特徴!

詳しく解説するので、年始のスタートダッシュに備えてくださいね。


スポンサーリンク

イオンの福袋の特徴

イオンの福袋の特徴をざっとまとめると表のようになります。

店頭に並ぶ時期 年末
販売開始 1月1日7時~
(店舗によって異なる )
金額 5,000円

購入方法と値段や中身について、それぞれ説明していきますね。

購入方法

福袋って中身がわからないのが一般的だけど、イオンの福袋は透明のビニール袋に入っています。

しかも、年末から売り場に並び始めるんです(販売は1月1日から)。

だから、
福袋の中身
販売個数
などが事前にわかるんですよ!!!


レゴの福袋が置いてあるのは、イオンのおもちゃ売り場

地域やイオンの大きさによってはレゴの福袋がない場合もあるので、年末のうちから確認しておきましょう。

※一部店舗では年末から販売するところもあるので、やはり年末からのチェックが必須です。

12月29日に近くのイオンにチェックしに行ったところ、まだ店頭に並んではいませんでした。

ただ、レゴの福袋の用意があることは店員さんに確認できました。

2021年の福袋の値段と中身

ここ数年、イオンのレゴ福袋の金額は5,000円(税別)。

何種類か用意されているようです。

見かけたセットを紹介していきますね。

男の子用のものは、ニンジャゴーがメインですね。

女の子用のものは、レゴドッツがメイン。
組み合わせはいくつかあるようです。

どれも中身が5,000円以上にはなるので、これからレゴをはじめたいなという家庭にぴったりだと思います。

まとめ

イオンの福袋は年末のうちから中身をチェックできるので、狙いを定めることができますね。

地域によって混雑具合などは変わってくると思います。

年末の下調べをする時に、店員さんに去年はどれくらい並んだのか、など聞いてみて計画を練ってみてください。

コメント