2020年レゴの福袋。イオンでの購入方法と中身の最新情報!

2020年レゴの福袋。イオンでの購入方法と中身予想 イベント&キャンペーン

お正月の楽しみ、福袋。
お祭り感があって楽しいし、何よりお得にレゴが買えるのが嬉しいですよね。

イオンでもレゴの福袋を買うことができます。

イオンの福袋は、年が明ける前の年末から中身をチェックできるのが特徴!

詳しく解説するので、年始のスタートダッシュに備えてくださいね。

※2019年12月28日 中身の内容を追記

スポンサーリンク

イオンの福袋の特徴

店頭に並ぶ時期 年末
販売開始 1月1日7時~
(店舗によって異なる )
金額 5,000円

イオンの福袋の特徴をざっとまとめると表のようになります。

購入方法と値段や中身について、それぞれ説明していきますね。

購入方法

福袋って中身がわからないのが一般的だけど、イオンの福袋は透明のビニール袋に入っています。

しかも、年末から売り場に並び始めるんです(販売は1月1日から)。

だから、
福袋の中身
販売個数
などが事前にわかるんですよ!!!


レゴの福袋が置いてあるのは、イオンのおもちゃ売り場

地域やイオンの大きさによってはレゴの福袋がない場合もあるので、年末のうちから確認しておきましょう。

ちなみに、2019年12月28日(土)に偵察に行ったら近くのイオンではもう商品が並んでいました!!

2020年の福袋の値段と中身

ここ数年、イオンのレゴ福袋の金額は5,000円

近くのイオンで聞いてみた(2019年12月28日)ところ、「5,000円の福袋の用意があります。」と教えてもらいました。

それから、商品が並んでいたのでチェックしてきましたよ!!

わたしが見た時は、セット内容は全て同じで男の子むけのものだけ並んでいました。

内容は、

  • レゴ(LEGO) スーパー・ヒーローズ ハイドロマンの攻撃 76129
  • レゴ(LEGO) スター・ウォーズ アクションバトル エンドア(TM) の決戦 75238
  • レゴ(LEGO)スーパー・ヒーローズ アトランティスの戦い 76085

この3点。

Amazonで価格を調べると3つ合わせて約9,500円になるので、だいたい半額で買えることになりますね!

一番大きいスーパー・ヒーローズハイドロマンの攻撃(76129)だけでも5,000円以上の値がするので、やはりお得です。

「まだ全部の商品が届いていない」と店員さんが言っていたし、2019年は女の子向けもあったので、女の子向けの福袋も期待したいですね。


スポンサーリンク

2019年のイオンのレゴ福袋の内容ははどんなのだった?

2019年のイオンの福袋の内容を見て、傾向をつかんでおきましょう。

男の子向けのセット例

  • レゴスーパー・ヒーローズ ハルクVSレッドハルク 76078
  • スターウォーズ エリート TIEファイターパイロット 75526
  • レゴニンジャゴー ゼン ドラゴンマスター 70648

他にバッドマンシリーズが入っているものもありました。

女の子向けのセット例

  • レゴジュニア フレンズ ステファニーのみずうみハウス 10763
  • レゴフレンズ ハートレイクグランプリ 41352

けっこう大物が入っていて5,000円!

まとめ

イオンの福袋は年末のうちから中身をチェックできるので、狙いを定めることができますね。

地域によって混雑具合などは変わってくると思います。

年末の下調べをする時に、店員さんに去年はどれくらい並んだのか、など聞いてみて計画を練ってみてください。

コメント