2021年お正月のレゴ福袋の中身まとめ

2021年お正月のレゴ福袋の中身まとめ イベント&キャンペーン

2021年のお正月のレゴの福袋の内容はどういうものだったのか、まとめておきます。

来年また福袋を検討する時に参考になるかな。

スポンサーリンク

レゴランド

レゴランドの福袋(ニューイヤーハッピーバッグ)は、5,000円と10,000円の2種類用意されました。

中身は基本的にレゴランドの限定商品。

ぬいぐるみや小物入れなど、レゴブロック以外の商品も入っているのが特徴です。

1月8日ごろに売り切れたようです。

【5,000円の内容】

  • レゴボックスセット×3
  • レゴキーチェーン
  • ぬいぐるみ

【10,000円の内容】

  • レゴボックスセット×2
  • レゴミニセット×1
  • レゴキーチェーン
  • タオル
  • ブロック型小物入れ
  • レゴバックパック
  • ぬいぐるみ
  • ポップコーンバケツ

レゴランドディスカバリーセンター

レゴランドディスカバリーセンターでは、東京(お台場)と大阪でそれぞれ内容が違います。

レゴランド東京は1月1日11時より店舗で販売を開始しました。

レゴランドディスカバリーセンター東京

ハッピーバッグA、B、Cの3種類が用意されました。

【ハッピーバッグA 11,000円(約18,000円分相当)】

青と赤の2種類展開。

青はレゴシティ、マインクラフト、スターウォーズ。

赤はアナ雪、レゴフレンズ、ドッツ。

【ハッピーバッグB 5,000円】

  • レゴ写真立て ピクチャーフレーム 40359
  • レゴ花瓶 V46 40187
  • 【レゴランド限定】レゴランド®マイクロ レゴランドキャッスル 40306
  • ミニフィグのケーキ型
  • ぬいぐるみ

【ハッピーバッグC 100,000円】流通限定品

  • レゴクリエイタージンジャーブレッドハウス10267
  • レゴクリエイター エキスパート フィアット 500 10271
  • レゴクリエイター ハーレーダビッドソン ファットボーイ 10269
  • レゴ クリエイター エキスパート ジェームズ・ボンド アストンマーティンDB5 10262
  • レゴ レゴ お化け屋敷(ホーンテッドハウス)10273
  • レゴ(LEGO) アイデア 赤ひげ船長の海賊島 21322
  • レゴアイデア 赤ひげ船長の海賊島 21322
  • レゴディズニープリンセス ミッキーマウス & ミニーマウス 43179

販売経路が限定されている商品ばかり、15,000円~30,000円の商品が8点入っています。

流通限定商品は基本的にレゴストアやレゴランドの店舗か、ディスカバリー公式オンラインショップ、ベネリックレゴストア楽天市場店でのみ買うことができる商品です。

レゴランドディスカバリー公式オンラインショップ

2020年にスタートしたレゴランドディスカバリー公式オンラインショップでもレゴの福袋(ハッピーバッグ)が販売されました。

こちらは中に何が入っているのか買う前にわかるタイプの福袋です。

1月1日午前10時から販売が開始されました。

  • レゴ おとなのハッピーバッグ 100,000円(販売経路限定品7品)
  • レゴディズニーハッピーバッグ 23,000円(ディズニー製品4品)
  • レゴランド限定ハッピーバッグ 9,000円(レゴランド限定製品5点)
  • プレートのハッピーバッグ 5,000円(基礎版と道路版5枚)
  • ミニフィグセットのハッピーバッグ 5,000円
  • ピックアブリックのハッピーバッグ 3,000円(ブロックが約600g)
  • デュプロのハッピーバッグ 1,000円(DUPLOが2点)

さらにお正月を過ぎて新たに追加されたものや、セールになっているものもあります(2021年1月12日現在)。

  • キーリングのハッピーバッグ 5,000円
  • ディズニーのハッピーバッグ 19,000円(ディスカウントされて3点入り)
  • クラシックのハッピーバッグ 5,000

トイザらスの福袋(ハッピーバッグ)の中身

トイザらスのレゴ福袋ハッピーバッグ

トイザらスで用意された福袋は2種類。

  • レゴハッピーバッグ男の子用 9,999円(税別)
  • レゴハッピーバッグ女の子用 9,999円(税別)

トイザらスの福袋は、ネットの予約販売は12月26日0時からスタート。

告知ありだったので、開始してから1分ほどで即完売でした。

店舗では1月1日から販売が開始されました。

トイザらスの福袋は黄色のバッグに入っていて、買って開けるまで中身がわかりません。

男の子用

トイザらスの男の子用に必ず入っていたのがレゴニンジャゴーのアーケードポッド。袋によってはこれが2~3個入っているものもありました。

それからニンジャゴーの中くらいのサイズのものも入っている袋が多いです。

それに加えて大物でスターウォーズやシティが入っているか、中くらいのサイズのハリーポッターとマインクラフトの組み合わせか、どちらかという感じですね。

一例をのせておきます。こちらは年明けのAmazonの価格で約2万円ほどの内容。

もうひとつ例をあげておきますね。こちらはスターウォーズが入っている例です。
ミニフィギュアシリーズ(ミニフィグがランダムに入っている)もあるのが面白いですね。

年明けのAmazonでトータル約17,000円くらいの内容。

女の子用

トイザらスの女の子用は、レゴドッツがメインでしたね。

レゴドッツシリーズがいくつか、レゴフレンズの大物かアナ雪シリーズ、レゴフレンズのキュービーズ、販促用のアナ雪のポリバッグといった感じです。

一例をのせておきます。

年明けのAmazonの価格で計算すると、約17,000円ほどの内容が入っていました。

もうひとつ、ディズニーシリーズが入っていたバージョンの例をのせておきます。

イオンの福袋

イオンの福袋は「お楽しみ袋」と呼ばれます。

イオンの店舗によって用意されている種類が違いますが、5,000円の福袋で男の子用と女の子用があるところが多かったです。

トイザらスと同様、男の子用はニンジャゴーがメイン、女の子用はレゴドッツがメインでした。

それぞれセットの一例をのせておきます。

まとめ

どの福袋のセットを買っても、バラで買うよりはお得にレゴを買うことができます。

レゴランドディスカバリーセンターの10万円の福袋には驚きましたが、公式オンラインショップで用意されていた3セットは完売しています。

それぞれの単価がかなり高いですからね、どれも持っていなくて欲しいならお買い得でしょう。

すでにレゴを持っている場合、手持ちのレゴと重複してしまう場合もありますね。

ただレゴの場合は、持っている商品でも崩してブロックとして使うことができるのがポイント!

もちろん、あまりレゴを持っていないけれどこれからレゴを集めたい、なんていう場合にはかなりよいお買い物ができると思います。

コメント