レゴに不良品のパーツがあった場合の対処法。無料で対応してくれるよ!

レゴに不良品のパーツがあった場合の対処法。無料で対応してくれるよ! レゴの基礎知識
  • レゴに不良品のパーツが入っている
  • セットのパーツが足りない


こんな時はどこに問い合わせしたらいいのか、ちゃんと手元に正しいパーツが届くのか、ちょっと悩みますよね。

結論から言うと、レゴ社に問い合わせをすると無料で対応してくれます。

レゴを買った販売店ではなく、レゴジャパンに問い合わせするよ!



問い合わせページはここ↓
https://www.lego.com/ja-jp/service/replacementparts


今回、わが家で買ったレゴに不良品のパーツがあったので、問い合わせをして対応してもらいました。

無料で新しいパーツを送ってもらえましたよ!

その流れを紹介しますね。

スポンサーリンク

どんな不良品だったのか

不具合があったのは、ミニフィグの顔のパーツ。

ハリーポッターのアドベントカレンダー(75964)に入っていたミニフィグの顔の印刷がかすれていたんです。

レゴの不良品

マクゴナガル先生の口の印刷が、シャっとずれてしまっていますね。

問い合わせしたら、無料で新しいお顔を送ってもらうことができました。

レゴ不良品の問い合わせ

左が不良品、右がちゃんと印刷されたパーツです。

手続きの手順

不良品パーツの問い合わせのやり方を解説していきます。

  • 準備するもの
  • 問い合わせの方法
  • パーツが届くまで
  • パーツが届く

準備するもの

  • セットの番号
  • 不具合のあったパーツ
  • 購入証明書

セットの番号っていうのは、箱や説明書に書いてある5桁の番号のことです。

今回のアドベントカレンダーだったら、箱の左上に書いてある「75964」っていう数字ね。

レゴアドベントカレンダー ハリーポッター75964の外箱


不具合のあったパーツ購入証明書(レシート)は、手続き途中で必要になる場合もあるようです。

結局今回は提出を求められることはなかったので、レシートなどが手元になくてもひとまず手続きをしてみましょう!

問い合わせの方法

1.問い合わせページを開く


レゴジャパンのサイトの、コンシューマーサービスのカテゴリにある「ブロック&パーツ」というページから問い合わせをすることができます。

上のページを開くと、こんな画面。

レゴ不良品の問い合わせ
  • ブロックが不足している場合
  • ブロックが壊れてしまった場合

の2パターンの問い合わせが用意されています。

今回は、パーツが不足しているわけじゃないけど壊れたわけでもない。

ちょっと悩みましたが、「正しいパーツが不足している」と考えてブロックが不足している場合のページに進みました。

2.情報を入力する

出てくるページに従って、年齢、住んでいる地域、セット番号、を入力していきます。


するとそのセットに使われているパーツの一覧が表示されるので、問題のパーツを選んで「バッグに追加」ボタンを押します。


ページの右上にバッグが表示されているので、そこから注文を確定することができます。

困ったことに、わたしが欲しいパーツは品切れの表示!

レゴ不良品の問い合わせ


品切れの場合は注文しておくと入荷した時に知らせてくれるか代替品を送ってくれると説明があったので、とりあえず注文を確定させました。

パーツが届くまで

注文を確定させると「注文を受け付けました」という内容のメールが届きます。

これが届くと安心するね。

今回、欲しいパーツが品切れだったので「代品の出荷が済み次第、出荷確認書を送付いたします」と書かれていました。

きっと時間がかかるんだろうなぁ…と思っていたら、3日後に「パーツ出荷のお知らせ」というメールが届きました。

あれ!?
早い!!

思ったよりも早くてびっくり。

レゴのパーツを発送いたしました。5-8営業日以内に到着する予定です。

と書かれています。

このメールが届いたのが12月29日。

年末年始を挟むのでちょっと長めに待つことにはなると思ったけれど、手続きが進んだことが嬉しかったです。

パーツが届く

1月10日に無事にパーツが届きました。

発送代行の日本の会社から佐川急便で送られてきたようです。

レゴ不良品の問い合わせ


プチプチの緩衝材を使った封筒の中に、パーツとお手紙が入っていました。

レゴ不良品の問い合わせ
レゴ不良品の問い合わせ


メールの時も感じたことですが、レゴ社が不具合を出さないように努めていること、問題があった場合にはすぐに対応してくれるという姿勢がよく伝わってきますね。

まとめ


レゴのセットに不良品のパーツがあったり、不足しているパーツがあればすぐにレゴ社のHPから問い合わせをしましょう。

無料で新しいパーツの手配をしてくれます。

都度状況をメールで知らせてくれたり、お詫びの手紙が入っていたりとしっかりした対応をしてくれますよ。


レゴ社は不具合が起きないようにかなり務めているので、不良品のパーツや不足があることはあまりないことなんだと思います。

わが家もレゴの商品たくさん買っているけれど、初めての出来事でした。

どんな不具合だったのかとか、買った証明を見せてとか、一切聞かれずにさっとパーツを送ってくれたことにも驚き。

「ちゃんとした製品を届ける」というところを大事にしているからこその対応なんだろうな、と感じました。

コメント