カラフルで形がかわいいレゴストレージボックスの使い勝手レビュー

カラフルで形がかわいいレゴストレージボックスの使い勝手レビュー レゴ製品のレビュー
公式サイト

【LEGO】

収納ケース自体がレゴの形になっている、レゴストレージボックス。

増えてきたレゴの収納を探していると、よく目にしますよね。

わが家では、レゴの商品が4つくらいに増えてきたころにレゴストレージボックスを使いはじめました。

  • 使ってみてわかったこと
  • どんな人に向くか
  • 選び方

について、お伝えします!

レゴストレージボックスを使ったレゴ収納

レゴ収納のアイデア

わが家では、レゴが増えてきたころにレゴ収納をレゴストレージボックスに切り替えました。

それまでは、レゴクラシックのプラスチックケースに収納していましたが、ブロックが増えてきて遊びにくくなってしまって。

レゴクラシックのプラスチックケース



たくさん種類がある中で、選んだのはマルチパック。

  • レゴの大きさなどで大まかに分類分けして収納したかった
  • ストレージボックスを個別に買うより安かった

これが主な理由です。

そして、小さな子どもでも中身がレゴだってわかりやすいところがいいなと思って買いました。

使ってみてよかったところ

  • かわいい
  • レゴを分類分けで着る
  • 凸凹があるので、ケースを重ねてもずれない
  • 見た目のかわいさは抜群

家の中の子どもスペースに置いておきましたが、子供らしさがあってよかったです。

そして大小のボックスを使ってレゴの仕分けができるので、ブロックを探しやすくなりました。

ボックス自体がレゴのように重ねられるので、省スペースで収納できます。

固定されるわけではないのであんまり重ねるのはおすすめしないけれど、3つくらいなら簡単に重ねられますよ。

レゴ収納のアイデア

使いにくかったところ

  • 重ねるなら引き出しタイプがいい
  • 小さいボックス(丸タイプ)の中に溝があり、小さいパーツが

最初から重ねて使うことを想定しているのであれば、下に置くボックスは引き出しタイプがいいです。

上のものを全部どけないと、取り出せなくなります。

置く予定の場所をよく考えてから買うといいですね。

それから、丸い小さいボックスの中は底に溝がありました。
薄くて小さいパーツがはまってしまうので、注意です。

レゴストレージボックスの中身


小さくても四角いタイプのボックスは、底が平だったので問題なしです。

レゴストレージボックスの中身

レゴストレージボックスはどんな人におすすめ?

こんな人にぴったり!
  • 子どもが遊ぶレゴをしまっておきたい
  • 見た目にかわいくてインテリアになるものがいい
  • いくつかの種類ごとに分けてレゴを片付けたい


こんな感じでレゴの収納を考えているなら、レゴストレージボックスいいですよ。

ボックスの大きさや色の種類がいろいろあるので、小さいブロックと大きいブロックで分けたり、色別に分けたりできます。

別の方法がいいかも…
  • 親もレゴにハマった
  • ブロックを細かく分けたい


子どもだけじゃなく親もハマってしまうなど、本格的にレゴで遊ぶなら収納は他の方法がいいです。

レゴストレージボックスではざっくりしすぎていて使いにくくなってくるので。

現在わが家では、ニトリのレターケースや100均の整理ケースを使って仕分けするレゴ収納をしています。


とはいえ、大きいパーツ(線路のパーツとか)の収納に、今でもレゴストレージボックスは活躍していますよ。

LEGO収納ケースの活用例

レゴストレージボックスの選び方

お家のどのスペースに置くかで、引き出しタイプがいいのか、蓋を開けるタイプがいいのかを選びましょう。

それぞれに大きさや色がたくさんあるので、組み合わせを考えるのも楽しいです。

引き出しタイプが向いている
  • 重ねて置いたままで使いたい
  • 引き出しを開けられるスペースがある

蓋を開けるタイプが向いている
  • 収納スペースが狭い


他にも、レゴのミニフィグのお顔の形をしたものを組み合わせると遊び心満点!

SサイズとLサイズがあります。

まとめ

レゴの形をした収納ボックス「レゴストレージボックス」は、大きさ・形・色の組み合わせが自由で、片付けたいレゴブロックの量や大きさに合わせて使うことができます。

レゴをざっくりと分けて収納できるので、増えてきたブロックのお片付けにいいですよ。

コメント